コラーゲンを摂るならコラーゲンペプチド!!!

コラーゲンを摂取しても肌のコラーゲンにはならないので、コラーゲン摂取をしても美肌にはならないと考えられていました。たしかに、摂取したコラーゲンはアミノ酸にまで分解されてしまいます。アミノ酸は体のさまざまな部位で必要とされていて必要な部位で利用をされるので、肌のコラーゲンになるとは限りません!!!

しかし、コラーゲンペプチドの摂取で肌の水分量が上昇したという報告があります。
ペプチドとはアミノ酸が数個つながったものです。コラーゲンペプチドはコラーゲンよりも分子量が小さく、体内に吸収されやすくなっています。コラーゲンペプチドはコラーゲンを作る細胞の線維芽細胞を活性化させて、間接的に肌のコラーゲンが増えるといわれています!!!

コラーゲンを摂取するなら、分子を小さくしたコラーゲンペプチドがよいでしょう。美容が目的なら1日に5~10g程度摂ることを目安にしてみてください。
ビタミンCはコラーゲンの生成に必要なので、ビタミンCも一緒に摂取することをおすすめします。