洗顔ブラシの使用はおすすめできない!!!

毛穴の黒ずみをとるための洗顔ブラシというものが販売されています。これを使えば毛穴の奥の汚れまで落とせそうですが、洗顔ブラシの使用はおすすめできません!!!

肌表面にはわずか0.02mm角質層があり、角質層は肌の乾燥を防いだり外部刺激から守ってくれています。洗顔ブラシを使用すると肌をこすることになるので角質層が傷つき、肌のバリア機能は低下をします。その結果、肌が乾燥しやすくなったり、紫外線や花粉などの外部刺激に敏感になってしまいます!!

肌が乾燥をすると潤い不足を補うために皮脂分泌が活発になることがあります。そして、過剰な皮脂によって毛穴が開いたり黒ずみ毛穴を作ることになります。
毛穴は非常に小さいので洗顔ブラシで毛穴の汚れをかき出すことはできません。肌を傷つけるだけなので使わない方がよいでしょう。
健康な肌を保つためにはできるだけ刺激を与えないようにして、肌の角質層を整えてバリア機能を回復させることが大切です。